中嶋正之の鉄道映像
         
 コメント欄を開くボタン
コメントを読む 
  
 ビデオ選択ボタン 
目次を開く
中嶋 正之 の 鉄道映像         

134  大宮鉄道博物館    (2020.11.27)

 ビデオ選択
ボタン
TRAIN_133
TRAIN_134
TRAIN_51
TRAIN_52
TRAIN_53
TRAIN_54
TRAIN_55
TRAIN_56
TRAIN_57
TRAIN_58
TRAIN_59
TRAIN_60
    
                    
      
    
134 大宮鉄道博物館   (2020.11.27)
 
    JR東日本の創立20周年記念事業のメインプロジェクトとして、また、2006514日に
    閉館した交通博物館に替わる施設として、2007年(平成19年)1014日の鉄道の日に開
     館したのが大宮鉄道博物館である。、このたび南館が改装され展示も充実したとのことであ
    り昼の12時から入館し、終了の5時までいたが、時間が足りないくらいに充実した展示で
    あった。古い懐かしい車輌の展示、3Dシアター、ジオラマは無論のこと、特に日本におけ
    る鉄道の歴史が詳しくパネルと写真で紹介されており、知らないことが多く、大変勉強に
    なった訪問であった。図1はアメリカから来た弁慶号、図2が昔懐かしい省線(鉄道省時
    代の列車)。また図3200系新幹線と図4がその説明である。映像は、最初が屋上から東
    北新幹線などが行き交う様子、その次が窓際から在来線が行き交う様子を見ることができ 
    る。そして最後が子供たちが、館内の施設を楽しんでいる様子を撮影したものである。  
 
 
図1 弁慶号 
 
 
 
図2 省線 
 
 
 図3 新幹線
 
 
 
図4 200系の説明