GIKEN co., LTD / HOBBY CLUB  中嶋正之の鉄道映像  3-11-55 TATSUKA KASHIWAZAKI - CITY NIIGATA JAPAN
         
 コメント欄を開くボタン
コメントを読む 
  
 ビデオ選択ボタン 
目次を開く
中嶋 正之 の 鉄道映像         

66 クアラルンプール駅(旧中央駅)の古い駅舎

(2020.1.12)

 ビデオ選択ボタン
TRAIN_61 
TRAIN_62 
TRAIN_63 
TRAIN_64 
 TRAIN_65
TRAIN_66 
TRAIN_67 
TRAIN_68 
TRAIN_69 
 TRAIN_70
TRAIN_71 
TRAIN_72 
    
    
66 クアラルンプール駅(旧中央駅)の古い駅舎(2020.1.12)
 
現在ではセントラルステーションが鉄道の中心となっているが、隣のクアラルンプール駅は歴史的 
建物となって観光名所となっている。1910年にイギリス植民地時代に建てられたとのことです。外 
観のみならず駅舎内部も歴史を感じさせる様相を呈していた。 図1は駅舎の内部の通路の画像で 
あり、その古い様子が伺える。図2は駅舎の線路側からの様子で、図1の外側と、ほぼ同じデザイ 
ンとなっていることが分かる。図3は唯一あった改札の様子であり、唯一近代的な感じがするコー 
ナーである。図4はなぜか古いポストがそのまま使われていた。映像の最後の部分は道路の向かい 
に建っている国立モスク、そして最後がマジェスティック・ホテル・クアラルンプールとなってい 
る。 
 
 
     
図1 駅舎の内部の古びた様子    図2 駅舎の線路側からの様子
 
 
     
 図3 改札口   図4 駅構内の古いポスト